相場

婚約指輪の相場は?知っておきたい4つの軸から徹底調査!

男性にとって、プロポーズは一世一代の大イベントと言っても過言ではありません。

プロポーズに向けて、またはプロポーズ後、
気になっているのは、婚約指輪のことではないでしょうか?


世間では約6~7割のカップルが婚約の記念品として婚約指輪を購入しています。


「彼女に喜んでもらいたい!!」

「二人のお気に入りの婚約指輪を選びたい!!」


と思う一方、お財布事情も気になりますよね。

今後も結納金、結婚指輪、結婚式、ハネムーン、新生活…と様々な費用が必要になってきます。


「婚約指輪の相場は給料3ヶ月分ってホント…?」

「彼女のお気に入りのブランドの婚約指輪の相場は…?」


こういった婚約指輪の相場についての疑問や不安を抱えるあなたのために、
イマドキの婚約指輪の相場事情を紹介します!

みんがいくらくらい使っているのかといった相場事情に加え、
ブランド別の値段の相場や、求める品質に対する価格の相場、婚約指輪の相場には様々な相場があります。


そこで今回は、
【世代別】 【ブランド別】 【購入方法別】 【ダイヤのカラット数別】
の4つの軸から、婚約指輪の相場について紹介します!


みんな婚約指輪にいくらかけてる?【20代前半・20代後半・30代】

あなたの中で、婚約指輪の相場のイメージはどれくらいでしょうか?


「婚約指輪の相場は給料の3ヶ月分」
という言葉を耳にしたことのある方は、多いのではないでしょうか?

そもそもこの言葉は、
1870年代にデ・ビアス社がダイヤモンドの販売促進のために打ち出したキャッチコピーなのです。

現代の相場に基づいた水準ではありません。
当時の年収相場は約100万円、現在では300万円超え。


というわけで、相場は「給料3ヶ月分」といっても額が全然違います!


いつの時代でも、婚約指輪の
全体での相場は30万円~40万円と言われています。


現在では婚約指輪の相場は「年収の8%」を基準として考えると良いでしょう♪

20代・30代の年収相場と、実際の購入価格の相場から、婚約指輪の相場をみていきましょう。

20代前半

年収相場:265万円
購入価格相場:約20万円

20代前半の女性に人気な婚約指輪のブランドは・・・?
例えば……4℃・ティファニー・スタージュエリー


20代前半はまだ収入も低く、
「正直婚約指輪にそんなにお金はかけられない~~」という方もいるのでは?

婚約指輪は無理に購入するものではありません。
20万円を目安に婚約指輪を購入できれば立派なものです。
20代に人気のブランドでは、これらの価格で十分婚約指輪を購入することができますよ♪

20代後半

年収相場:378万円
購入価格相場:約30万円

20代後半の女性に人気な婚約指輪のブランドは・・・?
例えば……カルティエ・ティファニー・ブルガリ・シャネル


20代後半になると収入の相場も大きく変わります!
購入価格の相場も変わり、婚約指輪の素材の種類やブランドの幅も広がります♪

30代

年収相場:488万円
購入価格相場:約40万円

30代の女性に人気な婚約指輪のブランドは・・・?
例えば……カルティエ・ブルガリ・ティファニー・シャネル・ブシュロン


30代になると、年収相場も高くなり、婚約指輪の相場も全年代での平均相場を超えてきます。
30代の女性は、ただ有名ブランドであることだけでなく、
婚約指輪の素材の質やカラット数にも注目する傾向があります!


女性の永遠の憧れ【ティファニー】

世界中の女性から愛される、ハイジュエリーブランド「ティファニー」。

ティファニーの婚約指輪は、10~40代まで幅広い女性から愛され、
どの婚約指輪ランキングでも常に不動の人気♪


最低価格:203,040円~(プラチナ、ダイヤモンド、0.25カラット)
相場:40~90万円


女性の永遠の憧れの婚約指輪ブランド、ティファニーということで相場は高めですが、
自分たちの予算に合わせたダイヤのクオリティ・カット・カラーを選択することで、
お手頃なお値段で婚約指輪の購入が可能です。

それらを調整することで、相場よりかなり安く手に入れることができます。


気品溢れるオトナの女性ブランド【カルティエ】

フランスのパリで創業以来、160年以上の歴史を誇る、老舗ブランド「カルティエ」。

カルティエの婚約指輪は、時代にとらわれない華やかさと、気品溢れ洗練されたデザインが特徴です。


最低価格:230,580円~(ピンクゴールド、ダイヤモンド 0.18カラット)
相場:50万円~100万円


相場はティファニーよりやや上になってきます。
カルティエでは婚約指輪のダイヤのサイズ展開も豊富で、0.18カラットから注文が可能!

そのため、婚約指輪でもお手頃なものでは20万円台で購入できます!

婚約指輪のダイヤのクオリティやカラット数によっては、
婚約指輪でも数百万円もの値がつくものもあり、驚きです!


国内ブランド人気No.1【4℃(ヨンドシー)】

国内ブランド人気1位、2位を争う、ファッションジュエリーショップとしてもおなじみの「4℃」。
婚約指輪もシンプルで洗練されたデザインが若い世代を中心に支持をされています!


最低価格:160,000円~(プラチナ、ダイヤモンド0.15カラット)
相場:30万円前後


婚約指輪の各ブランドの中でも相場をみると、比較的お手頃であることがわかります。
一方で、4℃は婚約指輪の品質管理へのこだわりも有名で、クオリティも安心です。


意外と◯◯?!既製品とオーダーメイドの相場

婚約指輪は購入法によっても、もちろん相場もは違います!
婚約指輪の購入法には、既製品、セミオーダー、フルオーダーの3つがあります。

それぞれの値段の相場を紹介しますので、是非参考にしてみて下さい!

既製品

相場:約358,000円


ゼクシィの行った婚約指輪のトレンド調査によると、婚約指輪は既製品を購入したと回答した方は54.5%!
既製品といっても、婚約指輪に刻印や石の追加をすることができます♪

参考:ゼクシィ結婚トレンド調査2015


セミオーダー

相場:約375,000円


セミオーダーとは、フルオーダーと既製品の良いとこ取りをしたイメージで、
婚約指輪をどちらにしようか迷っている方にはおすすめです。

同調査では30.6%の方がセミオーダーで婚約指輪を購入されています!
自分の予算に合わせて、婚約指輪の石の種類や大きさを変えたりすることができます。

自分でオーダーができる分、既製品に比べて相場は約2万円高くなっています。

フルオーダー

相場:約389,000円


婚約指輪のフルオーダーはさぞかし相場も高いだろうと思いませんか?
実際の相場を比較してみるとどうでしょう?

意外と既製品の相場と変わらないですね!

それぞれの相場を見ると、フルオーダーの婚約指輪の相場の方が、
既製品の婚約指輪の相場よりも約3万円高いです。


「他の人と同じ婚約指輪はなんかなぁ…」
「2人だけの思い出を婚約指輪として形に残したい」という方、
約2割の方がフルオーダーで婚約指輪を購入しています。

相場の額をみても、希望する方は思い切ってフルオーダーされることをおすすめします!


婚約指輪と言えばダイヤ!ダイヤのカラット数について

婚約指輪といえば美しく輝くダイヤモンドが最大の特徴ですが、
そのカラット数によって値段の相場も大きく異なります。

婚約指輪のダイヤの大きさは自分の予算に合わせて変更することができるので、
相場をおさえておきましょう。

婚約指輪の平均は0.3カラット

ゼクシィの婚約指輪のトレンド調査では、婚約指輪のダイヤのカラット数は、
「0.2~0.3未満」が31.9%で最も高く、次いで「0.3~0.4未満」が28.2%で続いており、

0.2~0.4カラットが人気です!

0.3カラットの婚約指輪の相場は、30万円台となっています。

ダイヤのカラット数で相場はどれくらい変わるか?

ダイヤの大きさで婚約指輪の印象も大きく変わります!


婚約指輪に使われるダイヤの大きさは平均の0.3カラットで「4.3mm」。

0.1カラット増えるごとに婚約指輪のダイヤの直径も「0.6~0.8mm」ほど大きくなっていきます。


婚約指輪の相場の方はどれくらい変わってくるのでしょう?

もちろん、婚約指輪のダイヤの質やデザイン、ブランドによって異なりますが、
0.1カラット上がるごとに婚約指輪の相場は約10万円上がると思っておくとよいでしょう!


0.2カラット相場:20万円台
0.4カラット相場:40万円台


というのが一般的な相場です。

このように、婚約指輪はダイヤの大きさによって相場は全然ちがいます。

「この婚約指輪すごく気に入ったデザイン!でも予算が…」と悩んだ時には、
ダイヤの大きさを変え、金額を調整することも手段の1つです。

相場に流されないで!彼女に合ったプレゼントを♪

以上、婚約指輪の相場について紹介してきましたが、いかがでしたか?

婚約指輪の相場と一言で言っても、幅が広いですね。


また、近年ブライダルにかける金額の相場は2極化していると言われており、
30~40万円という全体での平均相場に対して、半額以下の価格を中心に品揃えしているブランドもあります。



最後に・・・

婚約指輪は相場を気にしすぎる必要はありません。

婚約指輪の相場はあくまで目安であり、プレゼントで大事なものは気持ちです。
相場以上の金額をかければ満足してもらえるものでもありません。


しかし、あなたがしっかりとした稼ぎがあるのにも関わらず、
相場に対してあまりにリーズナブルな婚約指輪を購入した場合、婚約指輪を受け取った女性は少しがっかりしてしまうかもしれません。

ですので、婚約指輪の相場に関しては、最低でも今回紹介した「年収の8%」という相場を基準にすることをおすすめします。

婚約指輪の相場について、さらに詳しい記事のまとめをご覧になりた方はこちらのサイトも参考になります。

PAGE TOP